大阪城公園よろず相談

大阪城公園を中心に野宿者支援活動を続けている大阪城公園よろず相談のブログです。

2021年4月15日(木)夜回り・大阪のコロナ禍と路上

暖かくなってきたと思ったら肌寒かったり、昼は暑くても朝晩は冷え込んだりと、落ち着かない春です。そうこうしているうちに桜も散ってしまいました。先月の寄り合いは雨で中止になりましたが、コロナ禍ではその方が良かったのかもしれません。 大阪府のコロ…

第41回「センターの日」のお知らせ

当たり前のことをやれる場所を守りましょう もののやりとりを直接しなくても、私たちは日常的に何かを交換しているのだと思います。誰かの代わりにコーヒーを入れる、焼いた肉を取り分けてもらう。コーヒーや肉そのものではなく、それらを通して何かを受け取…

2021年3月20日(土)第40回「センターの日」——私たちが交換しているもの

第40回「センターの日」のあらまし 第40回となる「センターの日」では、1970年の日本万国博の記録映画を観ました。大阪市立図書館で見つけて、試しに観てみるかと借りてきたものだったのですが、YouTubeでも観ることができるらしいことに当日気づきました。 …

2021年4月1日(木)夜回り・声を上げる戦い

こんばんは。大阪城公園よろず相談です。新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるう中、変異株ウイルスが流行しだしています。 ワクチンの接種が始まっていますが、副作用があったり、亡くなる方の数が増えています。人体実験とも受け取れる世の中っていやで…

2021年3月18日(木)夜回り・待ちに待った春の到来です

こんばんは。よろず相談です。 待ちに待った春の到来です。 と、うきうき気分もないにはないけれど、 寒暖差が激しいし、花粉も飛ぶし、朝は眠いし、実は春は苦手、という方も多いのではないでしょうか。 パンデミックからはや1年が過ぎ、アフターコロナな世…

第40回「センターの日」のお知らせ

その思いを当たり前に口にできるように 建て替えの計画を前に閉鎖、排除が刻一刻と迫るセンターで、何かができないかと模索して、私たちは2017年11月から「センターの日」をはじめました。どんな展開になろうとも、立場は違えど、センターに集まる人びとと同…

2021年2月20日(土)第39回「センターの日」——●●さんについて

●●さんについて 彼と出会ったのは2017年の11月、難波宮跡公園で、大阪城公園よろず相談の夜回りの時でした。その数ヶ月後、2018年7月に「センターの日」の声かけをしていてセンター3階で再会しました。 「前にあなたと会ったことがあると思う」と言われ、釜…

2021年3月4日(木)夜回り・2/19

私たちが彼と初めて会ったのは2017年11月の難波宮跡公園でした。その後も何度かお会いして、しばらく姿が見えないと思っていたら、2018年7月に釜ヶ崎のセンターの3階で再会しました。2017年末から、私たちは、建て替えの計画を前に閉鎖、排除が刻一刻と迫る…

2021年2月18日(木)夜回り・大阪に来て知ったこと

こんばんは。大阪城公園よろず相談です。寒い日が続きますが、皆でこの難局を乗り切れば、暖かい日々は訪れます。 とはいえ、この世の中どうなっているのか、私自身大阪に来るまではテレビや新聞などでしか情報を得ておらず、メディアによる情報操作によって…

第39回「センターの日」のお知らせ

われ集まる、ゆえにわれらあり 「センターの日」のルールは「毎月第3土曜日の13時から16時にセンターでやる」というシンプルなものです。コーヒーを用意したり、炭火焼きをやったり、映画を流したりといった仕込みはしていますが、特に何をやらないといけな…

2021年1月16日(土)「センターの日」——われ集まる、ゆえにわれらあり

引き続き雨に降られた第38回「センターの日」 昨年末12月に続いて雨に降られました。午前中は雨が降っていて、午後からは晴れるはずだったのに、タイミングを見計らったかのようにパラパラと降りはじめるところまで同じパターンでした。道具をほとんど並べ終…

2021年2月4日(木)夜回り・活動を始めて19年

こんばんは。よろず相談です。 今日は暖かいなあ、とのどかな気分になる日と、寒くて寒くて縮こまるような日が順繰りに巡ってくるこの時期。例年なら春を待ちわびてでもいるのでしょうが、今年はというとコロナが一向に収束する気配なく、先行きの見通しは依…

2021年1月31日(日)寄り合い——おでんとテレビの取材

今年はなるべく寄り合いの報告もしていきたいと思います。 2021年最初の寄り合いは恒例のおでんでした。具材ごとに手分けして作って持ち寄ります。正月の名残りのおもちでもち巾着を作って行ったところ、元板前のAさんから正しい巾着のあり方を説かれました…

マツオさんの死に寄せて

1月4日 虫のように殺された 億万人の魂たちよ! 俺の話をどうか聞いておくれ。 金もなけりゃ家もねえ 汚え雨に体もとけて 毎日毎日行き止まりみたいだ! こんな社会にツバを吐き、 ダイナマイトに火をつけろ!(BO GUMBOS 「ダイナマイトに火をつけろ!」) …

2021年1月21日(木)夜回り・年末と年始をまたいで

年末と年始をまたいで 新しい年もすでに半月が過ぎました。いかがお過ごしでしょうか。新年最初の夜回りでは、12月頭に失業し、1月の家賃が払えなかったため、大晦日を境に部屋を出て野宿をはじめたという方にお会いしました。いろいろ活用できる制度をご案…

第38回「センターの日」のお知らせ

年初めはぜんざいから 年初めはあんこを溶かして、おもちを入れて、ぜんざいをしたいと思います。 釜ヶ崎の街とともに失われようとしているものは、守ろうとする前に、捕まえることすらおぼつかないもののように感じられます。捕まえることのできないものな…

2020年12月19日(土)第37回「センターの日」——突然の雨と甘酒

第37回「センターの日」のあらまし 甘酒と炭火焼き 今回も冬の定番の炭火焼きをしました。また、自家製の甘酒をいただいたので、こちらも温めて提供しました。 昼過ぎまで晴れていたのですが、映画を再生して、肉を焼きはじめたあたりから小雨が降り出し、あ…

12月27日(日)寄り合い——今年も年越しそば

12月27日(日)は毎年恒例の年越しそばをしました。「そば用のつゆにした」とおなじみのAさんの語るそばつゆが今年も絶品でした。ふだんの持ち寄りごはんの時にも板前のキャリアを持つAさんが作ってくれるスープは、調味料を多用せずとも、素材の味を生かし…

2020年12月17日(木)夜回り・今年最後の夜回り

今年最後の夜回り 今回は今年最後の夜回りになります。よろずの夜回りは隔週の木曜日なので、本当は12月31日が残されているのですが、この日はお休みさせていただき、年明け最初の木曜日である1月7日から夜回りをはじめます。 今年最後の寄り合いは年越しそ…

第37回「センターの日」のお知らせ

「センターの日」は三周年 2017年11月にはじめた「センターの日」は前回で三周年を迎えました。センター閉鎖前にセンター内でやっていた回数と、センター閉鎖後に外でやってきた回数とが並んだことになります。 むき出しで、皮膚感覚でわかりあう必然性がセ…

2020年11月21日(土)第36回「センターの日」——センターと路上

第36回「センターの日」のあらまし 11月の「センターの日」は、天気がよかったせいか、開始前からたくさんの人が待っていて、16時過ぎの終わりまでにぎわっていました。映画はシリーズの2作目「続・男はつらいよ」を観ました。天気がいいとモニターがほとん…

2020年12月3日(木)夜回り・最近のできごと

いよいよ寒くなってきました。しかも年の瀬が迫って参りました。新型コロナウイルスは感染拡大の勢いを増し、これは来年も大変な年になるなと継ぐ言葉もありません。 最近ではアルミ缶を売りに行くにもスーパー玉出に行くにもマスクが必要になったとの声を夜…

第36回「センターの日」のお知らせ

「センターの日」は三周年 2017年11月にはじめた「センターの日」は今回で36回、三周年を迎えました。 場所・日時のご案内 JR新今宮駅西口から地上に出て、国道の向かいのあいりん総合センター正面付近で、2020年11月21日(土)13時から16時に実施します(基…

2020年10月17日(土)第35回「センターの日」——雨の一日

予定していた映画観られず 9月に1954年の『ゴジラ』を観た流れで、大阪にゴジラが上陸する1989年の『ゴジラVSビオランテ』を観る予定だったのですが、モニターに出力することができませんでした。この間まではできたことが、機械の都合でできなくなっていま…

2020年10月17日(土)第35回「センターの日」——雨の一日

予定したいた映画観られず 9月に1954年の『ゴジラ』を観た流れで、大阪にゴジラが上陸する1989年の『ゴジラVSビオランテ』を観る予定だったのですが、モニターに出力することができませんでした。この間まではできたことが、機械の都合でできなくなっていま…

2020年11月5日(木)夜回り・「大阪市を守ろう」と言うけれど

「大阪市を守ろう」と言うけれど 先週の日曜日、大阪市では住民投票がありました。大阪市を廃止して特別区を設置することの賛否を問うもので、2015年に行われたのと同じものです。結果は約17,000票差で否決されました。 反対を呼びかける側は「大阪市を守ろ…

第35回「センターの日」のお知らせ

炭火焼き始めました 先月から炭火焼を始めました。お金の問題もあるので、あまりあれこれ焼くことはできませんが、差し入れ歓迎します。 維新政治の成果の一つとしてアピールされている西成特区構想、センターの行方も大阪市の行方も来月にはまた大きく動い…

2020年9月19日(土)第34回「センターの日」——路上の権利の二つの顔

第34回「センターの日」のあらまし もうかき氷でもないかなと9月の「センターの日」はおなじみのバーベキューコンロで炭火焼をしました。カンパでいただいた冷凍カレイをひっきりなしに焼き切りました。塩こしょうにしょうゆをたらして食べると唾液がわきで…

2020年9月24日(木)夜回り・おにぎり再開します

日中は暑いものの、すっかり秋になりました。今回の夜回りから、よろずのおにぎりを再開したいと思います。「食うもんは足りとるわ」と思われるかもしれませんが、文字通り腹の足しにしていただければ幸いです。 新型コロナウイルスで野宿する人が増えるので…

第34回「センターの日」のお知らせ

暑いか寒いかわからない まだもう少し暑いような気もするし、意外と涼しくなりそうな気もします。かき氷なのか、炭火焼なのか、ふたを開けてみなければわかりません。 毎度毎度重たい荷物を持って出かけるので、やれることには限界があります。それでもどん…